青木由子さんの作品 ブリッジゲラの時計台

版画家の青木由子さんに作品をお借りして
あーとらぼで展示しています。

青木さんの頭の中にある物語と作品がすごく大好きです。

ブリッジゲラの時計台は、イタリアに留学されていた時の
実際にある時計台です。夜に時計台の下から眺めると
闇に引き込まれそうな幻想的な景色だそうです。

人から時間を奪った罪で
裁かれようとしている狐
でも、それは、人から痛み、苦しみの時間を
奪っただけなのに
それは、罪なのでしょうか?
考えさせられます。

是非、あーとらぼに観にきてください。
c0103137_12321049.jpg






至福の時は短く、物足りない、
一方、辛苦の時は長く
まるでお咎めのよう
それは誰かの仕業によるものか

さて、ここでご紹介いたしましょう。
一つの興味深い裁判を

今まさに裁かれる者は、
哀れなこそ泥狐

その罪状は、以下のよう

本来、皆に等しく与えられ
均質であるはずの時間を
他のものからかすめ取り
また、他のものになすりつけ
破綻させた

しかし、そもそも時間とは均質で
あるべきなのか

感情に揺さぶれる
班があってこそ
己の時間となる

このまま裁きが下るなら
なんと怖ろしいこと
[PR]

by menat | 2012-01-09 12:33 | ふしみの芽

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

あーとらぼで、色々なお客様とお話しをしました。
茨城県の研究所から来られたお客様は、
蝉とミトコンドリアの共生について研究されている方で
蝉の遺伝と共にミトコンドリアも変化していくところの
話が、大変興味深かったです。
長時間、ありがとうございました。
c0103137_10303218.jpg

[PR]

by menat | 2012-01-08 10:30 | 日々