カテゴリ:ふしみの芽( 108 )

小さなコケ展 ゼニゴケとタマちゃん

小さなコケ展 ゼニゴケとタマちゃん

山梨の石河英作さんと苔展を企画しました。

道端や庭の片隅に、
ふと気がつくとコケがいる。

日常の何気ない存在である小さなコケの魅力を
可愛いらしいタマゴケと嫌われ者のゼニゴケを
比較しながら探ります。

小さなコケの魅力を発見しに来てください。

会期 
2016年5月28日(土曜日) 29日(日曜日)
11:00~17:00
場所
スペースふうら
大阪市東成区深江北3丁目4-11
06-6972-5121
↓ ふうらさんのホームページ
http://www4.plala.or.jp/fuura/

主催 ふしみの芽 ・ 道草
c0103137_10314623.jpg

[PR]

by menat | 2016-05-27 10:32 | ふしみの芽

森への畏怖 「朽ちる器」特別展示  

大益牧雄さんの紹介記事を追加しました。

大益牧雄木工展に
「朽ちる器」を特別展示させていただけることになりました。

丹後半島の味土野、大益さんの工房を訪ねた時に、
雪の重みで倒木した山桜に出会いました。

山桜は、苔が生え、朽ちて静かに横たわっていました。

朽ちた木から制作した器作品をご高覧いただけると幸いです。

ご来場お待ちしています。

展示内容
朽ちた山桜オブジェ 1点

朽ちる器 4点 

大益牧雄 木工展(轆轤) 
       森への畏怖「朽ちる器」特別展示 企画ふしみの芽

日時 2014年 12月2日(火)~12月7日(日)
    11時~19時(最終日17時まで)
場所 銀座煉瓦画廊 
    東京都中央区銀座4-13-18
    03-3542-8626

↓ 銀座煉瓦画廊のホームページ 
http://ginzarengagarou.com/exhibition/2014/oomasu.php
c0103137_9135629.jpg


大益牧雄さんを紹介している記事
毎日新聞 憂楽帳 塩田敏夫さん 2010年2月4日

味土野
木工ろくろ師、大益牧雄さん(61)は
丹後半島の山中の味土野で暮らす。
今、積雪1,5メートル。
道すがら何カ所も雪崩跡があった。
本能寺の変後、明智光秀の娘 細川ガラシャが
幽閉された地だ。

宮城県出身。東京で書店の倉庫番をはじめ、さまざまな仕事をした。
作家の上野英信さんと出会い、福岡・筑豊へ。
そこで大工の手伝いをしていたが、木の魅力にとりつかれる。
住民が集団離村した味土野に移り住んで30年。
漆は、木から育て、ろくろから塗りまですべての工程をこなす。
暖はいろりの火だけ。
「野垂れ死にするだろう」と笑う。

最初に訪れた時、木を削る作業中だった。
木くずにまみれながら指は血がにじんでいた。
個展前の殺気立った表情に息をのんだ。
先日、庭先でわなにかかったイノシシを振る舞われた。
脂身が数十センチも燃え上がった。
一気にかぶりついた。
唇がやけどして大吟醸をがぶ飲みした。

詩と俳句を愛する。
東京・新宿の焼き鳥屋でたまたま隣り合わせた俳人の川崎展宏さんを
師と慕う。工房には昨年11月に亡くなった師の句があった。
「塗り碗が都へのぼる雪を出て」

c0103137_9421696.jpg

[PR]

by menat | 2014-12-02 09:55 | ふしみの芽

「言の葉 手紙」 杉澤沙織 村上愛

12月6日から8日まで、「言の葉 手紙」 杉澤沙織 村上愛さんの書道の作品展が
あーとらぼで開催します。

お二人の心をこめた書道(手紙)と空間演出を是非ともお楽しみください。

↓ 詳細
http://menat.exblog.jp/20959499/

c0103137_1040146.jpg

c0103137_10422818.jpg

[PR]

by menat | 2013-12-06 10:37 | ふしみの芽

「言の葉 手紙」  杉澤沙織 村上愛

「言の葉 手紙」の作品展をあーとらぼで開催します。
杉澤沙織さん、村上愛さんの書道作品展です。

故郷のお話、書道部の恩師のお話、お伝えしたいことなど、
色々なお話をお聞きする機会がありました。
感謝の気持ちを忘れていない素敵なお二人でした。
どんな書を見せていただけるか楽しみです。

お二人からのメッセージです。
「同じ高校の書道部だった私たち2人。
淡路島で育ち、今はそれぞれの道を歩んでいるけれど、忘れていないこと。それは、『書道(書くこと)が好き』ということ。
書くことの楽しさ、喜び、あの頃の空気が今ここに…。小さな小さな作品展ですが、皆さんに見て、感じていただけたらなぁと思います。」

「言の葉 手紙」

日時 12月6日(金)~8日(日)
    12時~19時(最終日17時まで)
場所 あーとらぼ(men at work)
大阪市中央区谷町6丁目5-26
    複合文化施設 萌3階
    06-6764-5772)
c0103137_10205485.jpg


 
[PR]

by menat | 2013-11-21 10:18 | ふしみの芽

面白楽器製作 「一弦ギター」ワークショップのお知らせ 

c0103137_8582410.jpg





世界に一つだけの楽器を作りませんか?

ケセランぱさらんのテジョンさんをお招きして

あーとらぼでは、面白楽器製作と題して、「一弦ギター」を製作します。

完成したギターにお絵描きをしたり、

ミニミニ演奏会をしたり

楽しいひと時を過ごしませんか?

ご参加お待ちしています。


面白楽器製作  「一弦ギター」

日時
2013年11月30日(土曜日)
11時~ 10名
13時~ 10名
15時~ 10名

参加費 800円(材料費込みです。)

筆記用具(水性マジックなど)可能であれば、ご持参ください。

場所
あーとらぼ 
大阪市中央区谷町6‐5‐26
複合文化施設 萌3階

問い合わせ
あーとらぼ"(men at work)
06‐6764‐5772
menat@nifty.com

主催 あーとらぼ(men at work)
協力 ピアノクラフトワーク
[PR]

by menat | 2013-11-11 09:03 | ふしみの芽

創造社デザイン専門学校の学生さん達と打ち合わせ

創造社デザイン専門学校の学生さん達と打ち合わせをしました。

有志11人で来年の春、あーとらぼで作品展を希望されています。

イラストレーション専攻の学生 8人
インテリア専攻の学生 1人
ウエブ専攻の学生 1人
グラフィック専攻の学生 1人

皆で相談して、「四季」をテーマに作品展示をされるそうです。

今回、中野さん、井上さん、藤さん、本間さんの4人が代表して打ち合わせに来てくださいました。

皆さんイラストレーションの勉強をされています。
絵本、キャラクターデザイン、ギャラリーカフェをしたい事など
作品展示の打ち合わせ以外にも将来の夢など楽しいお話をお聞きしました。

来年の3月が楽しみです。

頑張ってください。

ありがとうございました。

↓ 創造社デザイン専門学校のホームページ
 
http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C1%CF%C2%A4%BC%D2%A5%C7%A5%B6%A5%A4%A5%F3%C0%EC%CC%E7%B3%D8%B9%BB&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1
c0103137_6201974.jpg

[PR]

by menat | 2013-11-10 06:21 | ふしみの芽

後からきづくこと ~ YogiYogi 絵、言葉、音楽 ~ 報告①

後からきづくこと  ~ YogiYogi 絵、言葉、音楽~

2013年10月25日(金)~27日(日)

11時~19時作品展を開催しました。

ご来場いただきありがとうございました。

この企画は、朗読と
空堀界隈で毎年開催されている
「谷町カルチュラルストリート」という
インディーズ系のミュージシャン50組が演奏するイベントを
繋げたら面白いなという思いではじまりました。

当初、絵本作家さんの作品の世界観の中、
音楽と共演の企画をイメージして
手作り絵本を取り扱っておられる
「YogiYogi」さんに訪問しました。

YogiYogiの店主・リリィさんと打ち合わせをしていると
本当に真摯に、地道に手作り絵本の作家さんを応援して
おられます。そして、手作り絵本以外にも様々な創作活動のきっかけ
作りのお手伝いをされています。そのことを伝えたくて
YogiYogiの世界観の中で、絵、言葉、音楽を楽しんでいただけたらという
今回の企画にいたりました。

絵本を何回も読んでいると
前に感じなかった感覚に触れることがあります。

「後からきづくこと」と作品展のタイトルにしました。

YogiYogiに訪問していただいて
手作り絵本を手にとっていただける
きっかけになれば幸いです。

あーとらぼ(men at Work)
関山雅昭


場所
あーとらぼ(men at work)
大阪市中央区谷町6丁目5-26

主催 
    YogiYogi
 
    あーとらぼ(men at work)

協力 
    絵           まえださくら

    YogiYogi語録   櫛引祐希子

    DTP         pah


↓ YogiYogi ホームページ
http://www.golf-baxter.com/yogiyogi/

↓ 谷町カルチュラルストリート
http://tanimachiculst.web.fc2.com/

c0103137_1136878.jpg

c0103137_11383830.jpg

[PR]

by menat | 2013-10-28 11:41 | ふしみの芽

後からきづくこと ~ YogiYogi 絵、言葉、音楽 ~ 報告②

2013年 10月26日(土)
 
音楽と朗読の会を開催しました。

「谷町カルチュラルストリート」の参加ミュージシャンと
YogiYogiの手作り絵本の朗読がコラボする企画です。

朗読の内容
1部 
13時~ 絵本の世界をご一緒に

音楽担当 小川エリ

1.えほんのあのね 
  作   たかいたかこ
朗読 村長百合(リリイ)
c0103137_13513055.jpg


2.ねむいねむいおつきさま
作 Roko
 朗読 村長梨里依(リリイ)
c0103137_13523210.jpg


3.やさしいロバのおはなし
  作   まえださくら
朗読 たかいたかこ
c0103137_13523664.jpg


4.しずかなしずかな夜 空にもどった魚
 作 朗読 村田美菜子
c0103137_13533049.jpg


2部
15時~ いろんな絵本を紹介したくて

音楽担当 とかげのわかば

1.だれのあたま
  作   くさはらかな
  朗読  たかいたかこ
c0103137_13542620.jpg


2.もみじのかくれんぼ
  作 朗読 宮本結衣
c0103137_13544827.jpg


3.ぼくの夢・わたしの夢
  作 Gustav Klim
  朗読 Otano Shimi(舟津喬子)
c0103137_1354544.jpg


4.ハッピーバースデー
  作   まえださくら
  朗読 安田京子
c0103137_13551814.jpg


3部
17時~ 秋の夜長に伝えたい

音楽担当 今村モータース

1.だれのあたま
  作 くさはらかな
朗読 Otano Shimi(はる。)
c0103137_1417272.jpg



2.ABCをさがしに
  作 かわばたあきこ
  朗読 坂田昌宏
c0103137_14182440.jpg


3.星をつりに
  作 まえださくら
  朗読 佐伯紫保
c0103137_14181587.jpg


4.しずかなしずかな夜 空にもどった魚
 作 村田美菜子
  朗読 坂田昌宏
c0103137_141924100.jpg



朗読する手作り絵本と朗読していただける方を
YogiYogi代表のリリイさんにお願いしました。
ひとつひとつ、お店の中の絵本を
楽しみながら
声にだしながらセレクトされたそうです。
[PR]

by menat | 2013-10-28 10:40 | ふしみの芽

後から気づくこと  ~YogiYogi 絵、言葉、音楽

YogiYogiさんという

手作り絵本の作家さんを

地道に応援するお店が

大阪府吹田市にあります。

10月25日(金)26日(土)27日(日)

あーとらぼで、YogiYogiさんを紹介するイベントを

企画しました。

10月26日は、谷町カルチャラルストリートのイベントとも

コラボした朗読会も開催されます。

お楽しみください。

c0103137_1241465.jpg


c0103137_12423348.jpg

[PR]

by menat | 2013-10-14 12:42 | ふしみの芽

あーとらぼ俳句会

あーとらぼ俳句会を開催しました。
少し早いのですが、忘年会もしました。

酒  1句
自由 2句
参加 10名

秋風が友の旅立ち知らせ来て
詠み人 松本さん
※喪中の葉書、色々なこと思い出します。

ヤモリおり枯葉の下に骸にて   ※骸(むくろ)
詠み人 岡村さん
※枯葉と骸、寂しく季節を感じます。

病室は柿の実ひとつ赤くおり
詠み人 横山さん
※長い間、入院されている恩師のお見舞いの事を
詠まれたそうです。

長き夜の11PM懐かしく
詠み人 山上さん 
※亡くなられた藤本義一さんの事と
番組の事で盛り上がりました。

朱色に染まる盃もみぢ傘    ※朱色(あけいろ)
詠み人 宮本さん
※綺麗な映像がうかんでくる素敵な句です。

とりあえず呑んで忘れる年の暮れ
詠み人 中川さん
※いろんな事あった一年でした。

悲喜こもごも巡る季節の年の暮れ
詠み人 慶子さん
※悲喜こもごもの言葉で盛り上がりました。
思いでの言葉になりました。

ひれ酒のみ鍋をつつきつ聖夜待つ
詠み人 清水さん
※ひれ酒飲みたいです。
 つつきつの言葉、滑舌を良くする練習になりました。

日本酒の銘柄選び鍋の前
詠み人 小山さん
※お酒好きな小山さんならではの句でした。

月灯りワインケース山積みに
詠み人 関山

「ああ」と言い酒飲む人と鍋つつき
詠み人 美穂さん
※「ああ」というニュアンスの事で話題になりました。
[PR]

by menat | 2012-11-27 08:41 | ふしみの芽