苔と植物の相性があるんです。 石河英作さん

6月7日の夜、山梨の石河英作さんと「ふしみの芽」で、
植物を楽しく育てるきっかけ作りの集いを計画しています。

折角、山梨からお越しいただくので、昼間、苔玉のワークショップができないか
検討しています。
苔と共に一緒に、育つことができる植物と適応しない植物があるそうです。
あえて、勉強のために、いろんな植物の苔玉ワークショップを企画できたらと
考えています。
詳細は、改めて連絡します。
植物に関心を持っていただけるきっかけになればと
思います。お気軽に遊びにきてください。

↓ 石河英作さんのホームページ
http://www.y-michikusa.com/

↓ 石河さんの苔玉ワークショップの様子
  (淡路島夢舞台温室 奇跡の星の植物館 2014年蘭展)

↓ まずは、楽しいお花に関するお話
c0103137_11534695.jpg

↓ 土をすべてとりのぞきます。
c0103137_115450100.jpg

c0103137_11563979.jpg

↓ 水苔でまず形を調整します。
c0103137_11574144.jpg

c0103137_1203476.jpg

↓ 底は、少し平たくすると安定します。
c0103137_1223368.jpg

↓ いよいよ苔を巻いていきます。
c0103137_1243322.jpg

c0103137_1264928.jpg

↓ 完成
c0103137_1281436.jpg

↓ 今後のお花の管理の仕方など、様々な疑問に答えます。
c0103137_1291439.jpg

[PR]

by menat | 2014-04-29 12:22 | 日々繕う