「アマゾンの段ボールは、少し赤い茶色なんですよ」 金沢和寛

4月17日からふしみの芽で、金沢和寛個展があります。

前日に、金沢さんと太田さんとで設営の準備をしました。

設営しながら、ついつい、金沢さんに、色んな事、質問をしてしまいます。

ふしみの芽は、金沢さんの優しい世界に包まれています。

夜は、京都の一乗寺のりてん堂さんまで

3月分の設営にいきました。

是非とも、遊びにきてください。

↓ 作品展の詳細(ふしみの芽のブログ)
  http://ofushimi.exblog.jp/


↓ 金沢和寛さんのホームページ
 http://risu.vis.ne.jp/5cm/
  

↓ りてん堂さんのホームページ
 http://www.eonet.ne.jp/~retendo/

 
↓ 後ろの子の少し赤い髪の毛は、アマゾンの段ボールで制作されているそうです。
c0103137_8481564.jpg

c0103137_8521344.jpg

↓ こんな感じで撮影していただいて、金沢さんの世界観に浸ってください。
c0103137_91540.jpg

c0103137_985281.jpg

↓ 一乗寺のりてん堂さんで、活版印刷機と共に、3月の作品を展示させていただきます。
c0103137_9125780.jpg

c0103137_9163894.jpg

↓ りてん堂さんでも素敵なカットで撮影していただいて、金沢さんの世界観に浸ってください。
c0103137_918233.jpg

c0103137_9185481.jpg

[PR]

by menat | 2014-04-17 09:20 | 日々繕う