「アルルおばさんのすきなこと」出版記念原画展

イラストレーターの見杉宗則さんから
4月13日に、国土社から
児童書「アルルおばさんのすきなこと」
松本聰美(作)見杉宗則(絵)が出版されるとお聞きしました。
アルルおばさんと猫のテッティとの
ふれあいを通して、楽しく、重さの比較について
学習する児童書です。

猫のテッテイを見つめる
アルルおばさんの優しい眼差しが大好きになりました。
何かお手伝いしたくなり、
見杉さんと相談して、原画展と読み聞かせ会を企画することになりました。

「アルルおばさんのすきなこと」出版記念
見杉宗則原画展と読み聞かせ会&レセプション
日時  2012年4月21日(土)
     18時30分開演 18時開場
参加費 2500円
     (本1260円+懇親会費用を含みます。)

 読み聞かせ会&レセプションに参加の方は (事前要予約)

  尚、本の予約の都合上、参加表明(予約)は4月11​日(水)までにご連絡いただけると
  助かります。
  
  *原画展は21日,22日,23日の3日間、開催し​ております。


場所  直木三十五記念館(読み聞かせ会)
     あーとらぼ・men at work(見杉宗則原画展) 
住所  大阪市中央区谷町6丁目5-26
     複合文化施設「萌」
     2階(直木三十五記念館)
     3階(あーとらぼ・men at work)
          
電話  06-6764-5772 
メール menat@nifty.com
主催 見杉宗則・あーとらぼ・men at work
協力 ふしみの芽
    サンダーボルト書林

(見杉宗則原画展)4月21日(土)22日(日)23日(月) 11時~19時
見杉宗則さんの原画作品は、すべてカラー作品です。
児童書では、モノクロになっている作品もありますので
貴重な展示ですので、ぜひともみていただきたいです。

(読み聞かせ会)
落語でお馴染みの焼酎亭あたりめさんの読み聞かせと、
クラリネット奏者・いのうえなつこさんに音楽をご協力いただいて、
皆さんと「アルルおばさんのすきなこと」を同時に
楽しみを共有していただく予定です。
(お土産)
1.児童書「アルルおばさんのすきなこと」(国土社)
2.オーガニックコットンの特製コースター 
3.検討中
喜んでいただけると思いますので
予定差支えなければ、ご参加ください。

見杉宗則さんのホームページ
http://www.h-misugi.com/
国土社さんのホームページ
http://www.kokudosha.co.jp/
c0103137_15382069.jpg


.
[PR]

by menat | 2012-04-06 13:17 | ふしみの芽